Skip to content

Cart

Your cart is empty

お酒に合うナッツ カラダの栄養補給 ナッツ

USAピスタチオ(GN#11)

Sale price¥500
グラム:

グラム


ローストした香ばしさにこだわったピスタチオです。 ほんのり塩味がついています。

安全な収穫方法で品質が高いアメリカ産です。

風味が良く、栄養素がつまっていることから、ナッツの女王といわれているピスタチオ。

お料理に、お菓子に、おやつやお酒のおつまみとして、是非生活に取り入れてみて下さい。

ピスタチオは、最も低カロリーのナッツ。 ピスタチオは1粒4カロリー以下しかなく、最も低カロリーのナッツです。 硬い殻を外しながら食べることにより食べるペースが遅くなり、少量でも胃の中に溜まり満足感が得られることから、ダイエットにも適したナッツです。

他のナッツと比較して、ピスタチオに特に多く含まれているのが、ルテインとゼアキサンチンです。 目の健康維持に重要な働きをしており、紫外線の活性酸素から目を守る他、眼精疲労や視力低下の回復にも役立つことが認められています。 ルテイン、ゼアキサンチンが不足すると「目の成人病」にかかりやすくなります。スマホやパソコンなど、日頃から目を酷使する現代人にとって、必要不可欠な栄養素のひとつといえるでしょう。

【栄養士による、ピスタチオの栄養メモ】 ピスタチオにはビタミンA・B1、カリウムが多く含まれています。 ビタミンAは、視覚機能に大きく関与しています。 さらに、ピスタチオはルテインを多く含んでおり、ビタミンAの網膜ケア作用とルテインの目の老化を防ぐ作用が合わさり、目の働きをサポートすることが期待されます。 ビタミンB1は、糖質の分解・合成に関わり、糖質をスムーズにエネルギーに変換し、疲労回復の機能があります。 さらに運動による発汗作用で水分が失われると、体内のカリウムが不足し、筋肉の痙攣を起こすなど筋肉疲労を起こします。 このことから、カリウムは、筋肉の働きを正常に保つと考えられています。運動前・後にビタミンB1、カリウムを含むピスタチオを摂取することで、筋肉組織の回復や持久力のアップが期待されます。 ビールを飲むと利尿作用が働き、体内の水分が失われることから、カリウムを多く含むピスタチオをおつまみにすることは理に適っていると考えられます。

1日あたりのおすすめ摂取量:43粒

※価格は全て税込み価格です。

※商品パッケージは予告なく変更になる場合がございます。

 

原材料

ピスタチオ(アメリカ)、食塩


栄養成分表(30g)

熱量 185kcal
タンパク質 5.2g
脂質 16.8g
炭水化物 6.3g
ナトリウム 81㎎
塩分相当量 0.21g



アレルギー情報

アレルゲン:-

殻を剥いてお召し上がりください。
紫や緑色に見える部分はピスタチオ本来の色です。固い商品ですのでお口のおケガにご注意ください。本品製造工場ではアーモンド、クルミ、カシューナッツ、マカデミアナッツ、大豆、リンゴを含む製品を生産しています。


賞味期限

 製造から6カ月
USAピスタチオ(GN#11)
USAピスタチオ(GN#11) Sale price¥500
商品レビュー: ( 0 )
レビューはありません